和食器

食器全般なんでも好きなのですが、やっぱり煮物などの日本食を作るときには、和食器が一番しっくりきますよね〜

以前は作家もののデザインが一風変わったものをよく購入していました。オブジェにもなりますし、実際にお料理の器として使うこともあります。

最近はシンプルな和食器を購入することも多くなり、土ではなく磁器のものも繊細でいいなぁと思っているところです。

最近は、いろんな作家さんが増えて、ギャラリーやカフェなどで展示会をしている方もたくさんみます。

とても有名な方なのだと思いますが、安藤雅信さんの器はとてもなんだかほっとする印象があります。

全てがっちり揃えたいわけではないけれど、お皿が数枚、コーヒーカップをワンセットは揃えたいなぁと思っています!